スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

無事故無違反で安全運転!!  


通勤、通学、休日などの移動で欠かせないのが車。

いついかなる時でも事故の危険があり、時に被害者に、そして加害者になる恐れがあります。

特に建設業は、自宅と会社と工事現場を毎日、行き来することが多いため

車を交通手段にすることが多い職種でもあります。

そんなこともあり、警察が年末年始に主催する『無事故無違反100日運動』に10年前から参加しており、

今年は久しぶりに全社員が達成することができました!!

0310.jpg

それで先日、賞状と記念品をもらいに西尾警察署に行ってきたのですが、

表彰を受けた企業の中には社員300人で達成したところもあり、意識の高さに驚きました。

過去二年、ちょうどこの時期にシートベルトで違反をしてしまい

上司に小言を言われ続けた僕としても一安心でした。

車を運転する者にとっての心構えとして『無事故無違反』は肝に銘じなければいけませんね。
スポンサーサイト

Posted on 2015/03/10 Tue. 11:16 [edit]

category: 黒柳建設について

tb: --   cm: 0

企業説明会で『説明したいこと』と『知りたいこと』  



3月から就職活動が解禁となり各地で企業説明会が開催されています。

当社もいくつかに参加させてもらい、学生さんと話をさせてもらったのですが、

なかなか上手に伝えられません。

説明する我々が伝えたいことはこんなところです。

 ・会社概要...所在地、従業員数、年商、業務内容、福利厚生など

 ・就職した際の業務内容...どのような職種で具体的にどのような仕事をするのか

 ・仕事の面白さ、やりがい...この仕事ならではの面白さ、やりがいなど

ここで重要なのが学生さんが知りたいことを伝えているかです。

説明する我々は 『何を伝えたいのか』

説明を聞く学生さんは 『何を知りたいのか』

この2つが上手にかみ合わないとダメですね。

それを10分程度で行うのですから、相当のプレゼン能力が必要となります。

こちらの独りよがりにならず、相手が求めていることをいかに伝えるか、

もう少し考えていかなければいけませんね。

次回、がんばります!!

Posted on 2015/03/05 Thu. 18:32 [edit]

category: 黒柳建設について

tb: --   cm: 0

リラックス就職活動!!  



3月より大学生の就職活動がついに解禁しました。

これからの人生を大きく左右するこの時期、不安でいっぱいですよね?

もしブラック企業だったらどうしよう、突然地方に転勤させられたらどうしよう、

実は今にも倒産しそうな企業だったらどうしよう...不安は尽きないですよね。

就職活動は結婚にとても似ていると思います。

結婚相手を決める時も何人かの異性(たまに同性と)お付き合いして、

相手のことやその家族のことを知って、

自分との相性を考え一世一代のプロポーズをします。

考えに考えた結果にも関わらず離婚をしてしまうことも往々にしてあります。

就職活動の数か月の期間でHPや会社説明会でその会社の内情や雰囲気、仕事内容なんか

分かるはずもなく、ましてやその仕事が自分に向いているなんか到底分かりっこありません。

なので今の時期はあまり考えすぎないことです。

重要なのは就職する時よりも就職してからだと思います。

十数年前の就職氷河期と言われた時期に就職した私の友人の話を例に挙げたいと思います。


彼は自動車関係の企業に就職を目指し十数社の面接を受けました。

目指していた大手企業には合格できずその下請け企業に就職が決まりました。

就職後、大手企業でやる職務と同じ内容の仕事を下請け企業で真面目に取り組んだことで、

技術と知識を身に付け会社から評価されるようになりました。

その結果、目指していた大手企業への出向の機会を得て、さらに技術と知識、そして人脈を獲得しました。

そして就職から6年後、中途採用で大手企業への採用が決まりました。

さらに、勤めていた会社の事務の女性と結婚までしてしまいました!!

つまり彼は、希望の企業への採用は出来なかったが真面目に仕事に取組んだことで、

本来目指していた企業への採用に至ることができたのです。


就職活動での企業との巡り合わせは『運』の要素が大きいです。

企業に就職し社会に出ることで、『働くこと』や『社会の仕組み』、『他の会社や他の業種』のことが

よくわかるようになります。

そうしてから自分の未来や会社の将来性、自分と仕事との相性などをよく考え、

必要であれば転職を考えればいいと思います。

人生は長いです。

『23歳で就職して、もし仕事に不安を感じたら28歳ぐらいまでに転職したらいいや』ぐらいの

軽い気持ちで就職活動をしてください。

就職後、『やっぱりこの会社だめだ、転職しよっ!』と思ったのであれば

必ず『キャリアアップ』となる転職をしてください。

そのために重要となるのが、『就職後の努力と仕事ぶり』です。

離婚をしたら戸籍に残りますが、転職をしても戸籍に残りませんから、

深く考え込まず軽い気持ちで行きましょう!!


皆さんの就職活動が充実したものになることを切に願っています。

Posted on 2015/03/02 Mon. 11:07 [edit]

category: 建設業について

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。